結婚指輪をGETするならガッツリと選び抜こう|直観を信じる

笑顔の男女

色と形に注目

複数のドレス

カラードレスを選ぶ時にはまず、自分の肌に合った色を選ぶようにすると、その場に映えるので良いでしょう。さらにドレスの形にも注目しておきたいところで、体型を隠したり、身長を高く見せる、動きやすいなどがあります。

More...

変化する理想の衣装

ウーマン

レストランウエディングを行っ夫婦にとって最も魅力的なウェディングドレスは小ぶりなデザインのドレスです。こうしたドレスは今後益々多くの女性から支持されるようになるでしょう。ウェディングドレスの魅力はデザインと機能性に存在しています。

More...

素敵な指輪に出会う方法

指輪とバラ

横浜には婚約指輪を扱っているお店はたくさんあるのでしょうが、間違っても飛び込みで入ったりしないようにしましょう。置いてある婚約指輪はどれも美しく素敵なので、目移りしてしまいます。そして何よりも、プロの店員さんのセールストークに流されてしまい、予定外の婚約指輪を買ってしまう、などといったこともあり得ない話ではないからです。そのような事態にならないためには、事前にどのような婚約指輪にしておくのかを明確にしておくのがコツです。そうすれば、横浜のお店に行った時にも、他のものを試着する必要がないわけですから、時間の節約になるのでおすすめです。では、何を決めておくと良いのかというと、指にはめた時に、手全体がきれいに見える婚約指輪が理想的です。ガッツリと選び抜きましょう。

自分の手は指輪が似合わないなどと勝手に決め付けている人がいるようですが、それは単なる勘違いであることが多いです。指が短いというのであれば、横浜の中でも、V字のリングを多く扱っているお店に行くようにすると良いです。手の甲に向かって折れ曲がっているデザインというのは、指を長く見せる効果が期待できるのため、短所をカバーしてくれます。他にも横浜にはボリュームのある婚約指輪をショーケースに並べているところがあるのですが、このようなタイプは比較的指が太い人に向いています。さらに宝石も比較的大きめのものをあしらっておくことで、婚約指輪以外の部分が小さく華奢に見せることができるというわけです。このように、自分に合った婚約指輪がある横浜のお店に行くようにしましょう。

二人だけの宝物

手のハート

長く使う結婚指輪はプレーンなものが主流でしたが、二人の個性を取り入れたものが増えてきています。最近では結婚指輪を手作りすることも注目されています。デザインや素材などを一から考えることができ、心のこもった結婚指輪は二人の宝物になります。

More...